【ここで紹介している内容】
ミュゼは生理中でもカウンセリングや脱毛はできる?

ここでは、ミュゼプラチナムで、

 

●無料カウンセリングの日に生理になってしまっても大丈夫なのか?
●脱毛の施術の当日が生理日でも施術は受けられるのか?
●痛み止めなどの薬を服用していても問題無いのか?

 

などについてご紹介しています。

 

 

無料カウンセリング当日が生理中の場合について

ミュゼの利用が初めての方は、
初日は、無料カウンセリングのみで、脱毛の施術は後日になります。
(無料カウンセリングの内容は、
 ミュゼのシステムやコースなどの説明、肌状態の確認などになります。)

 

そのため、無料カウンセリングの当日が、生理中であったり、
鎮痛剤などの薬を服用していても、問題はありません。

 

 

なので、ミュゼの無料カウンセリングを予約する時には、
生理日を気にしなくても大丈夫です。

 

ミュゼの最新キャンペーン情報・無料カウンセリングの予約はこちらです。
美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

 

脱毛の施術の日が生理中の場合の疑問など、分からないことは、
無料カウンセリングの時にきいておくのが良いでしょう。

 

 

脱毛の施術の当日が生理中の場合について

ミュゼでは、脱毛の施術の当日が生理日であっても、
デリケートゾーン以外の施術は可能です。

デリケートゾーンとは、具体的には、
Vライン,Iライン,ヒップ奥,トライアングル上・下
を指します。
(なお、部位の名称は、ミュゼにおける名称です。)

 

ただし、生理中はお肌の状態が不安定になっていたり、刺激に対して敏感になっている事も多いです。
そのため、いつもよりも痛みを感じやすかったり、施術後に赤みが出る場合もあります。
ですので、生理で体調に不安がある場合には、予約を変更する事を検討した方が良いでしょう。

 

薬を服用している場合には施術を受けられない事も

また、脱毛の施術の当日に薬(鎮痛剤など)を服用している場合には、
施術ができない場合があります。
(デリケートゾーン以外の部位であっても。)

 

なので、脱毛の施術当日には、薬を服用しない方が無難でしょう。

 

生理痛をどうしても我慢できず鎮痛剤を服用する場合などには、
事前に、ミュゼに薬を服用しても大丈夫かを問い合わせて確認するか、
予約を変更するのが良いでしょう。

 

ミュゼの施術予約の変更について

ミュゼでは、ミュゼ公式アプリ「ミュゼパスポート」を使用して、24時間いつでも施術の予約変更やキャンセルをする事が可能です。

 

ミュゼの最新キャンペーン情報・無料カウンセリングの予約はこちらです。
美容脱毛サロン ミュゼプラチナム